ラインアット(LINE@)を利用したほうがいい業種は?

LINEについては今さら説明するまでもありませんね。

個人向けコミュニケーション機能を中心に提供している

スマホアプリです。

 

LINEユーザー同士での無料通話、

トークと呼ばれるチャット、

タイムラインと呼ばれる友達が投稿した情報の共有

といったことができます。

 

43a697340d42fbc2084d3ffc5b2576fd_s

 

LINEは個人向けサービスを中心にユーザ数を増やしてきましたが、

今は多くの個人ユーザーをベースに

ビジネス活用への道も切り開き、

 

個人事業者や中小企業のお店や施設を対象に、

LINE公式のホームページを開設できる

「法人ビジネスアカウント」の提供を開始しました。

 

それが、LINE@(ラインアット)と呼ぶサービスです。

 

 ラインアット(LINE@)はかなり強い集客ツールになる

 

店舗経営者の方々におすすめしたい

注目の集客・販促サービスが「LINE@(ラインアット)」です。

 

line2

 

ラインアット(LINE@)は

以前から月額5,000円でスタートしていたサービスですが、

2014年5月16日にバージョンアップをして、

これまでの有料版はそのままに、

月額無料版の提供も始まりました。

 

 

お店の位置情報や店舗情報を掲載できる、

LINEホームページが作れる「LINEお店ページ」機能と、 

お客とのコミュニケーションに使える

「LINEお店トーク」機能も同時に追加され、

 

簡単にスマートフォンのLINEアプリから、

お店を探せるように、見つけられるようになります。

 

 

お店ブログを運営する側にしたらかなり脅威?なのですが、

お店探しはブラウザの検索からじゃなく、

LINEからという時代がくるかもしれません。

 

「今や誰もが持ってるスマートフォンに、

誰もが会話や情報収集に使っているLINE

かなり強力な集客ツールになることは間違いありません。

 

 

下記のようなお店を経営されている方は

早く始めた方が良いです!

  • カフェ・レストラン
  • 居酒屋
  • 美容院・美容室
  • ケーキ屋
  • パン屋
  • クリニック関係
  • 宿泊施設
  • 士業

 

LINE@(ラインアット)は、

上記のような規模の小さな個人商店さんに

特に需要がありそうです。

 

LINE@を導入し、お客様が増えてきら、

LINE専属スタッフの補充も必要になるかもしれないくらい

強力な集客媒体になる予感です。

 

 

LINE@には認証済みアカウントと一般アカウントがあり、

一般アカウントはアプリからの登録になります。

 

ラインアット(LINE@)についてくわしくは⇒ こちら から。

 

他にもラインアットを使うとこんなことができます!

⇒ 「LINE@(ラインアット)を使ったほうがいい理由」 

 



個人でできるインターネット集客・SNSの使い方を ラインでもお届けしています!
お気軽にお友達として申請してくださいね!!

友だち追加

パソコンからの方は「@wkr0112i」で、ID登録もできます。



ランキングに参加しています!

今日の記事がお役に立ったら、バナーをクリックで応援お願いします!

できたら2つ、↓どちらもクリックお願いします!!


 ブログランキング・にほんブログ村へ



◆お問い合わせは下記ページから

email clip art