個人事業主の方がぜひ使うべきツール

Facebookの個人ページは一般的にコミュニケーションが目的です。が、人となりをわかってもらえ、考え方や想いを発信できる媒体として、何か個人で事業をされている人が使うのにとても向いています。個人事業主の方はぜひ使うべきツールです。



個人事業というのは、イメージビジネスであることが多いです。お客様はあなたに対して一定のイメージを持つことで関係性が生まれます。

 
それは、安心感だったり、信頼感だったり、おもしろかったり、ある分野の権威だったり。
お客様に期待してもらって、それに応えるのが仕事だったりするのです。


なのである意味、個性で戦わなければなりません。



フェイスブックの特徴といえば、コミュニケーションの双方向性というのもさることながら、画像によるイメージの表現がかんたんに実現できるというところで、フェイスブックには、個人事業主が個性を発揮する仕掛があちこちに盛り込まれています。

 

フェイスブックの持つ見た目の美しさや瞬間的に人の心をとらえるインパクトがあるところ、お客様の感情を動かす相互性の高いコミュニケーションが取れるところなど、またその上で拡散性もあり、個人事業主向けツールとしては完成度が高いです。


また、フェイスブックの便利なところは、URLを入力するとそのリンク先の情報を拾ってきてくれるところです。URLを投稿するだけでリンク先の情報を表示することができ、ニュースフィードに大きく画像つきで表示されます。

これは自分のwebサイトやブログへの誘導に絶対活用しましょう!


 ここで大事になるのは興味を引く画像最初の数行です。


最初の数行は「続きを読む」をクリックせずにいられないような、興味を持ってもらえるような文章で、画像もできれば投稿に関連するもの、イメージできるものを1枚以上必ず一緒に添えるようにします。画像があるかないかで読んでもらえる度合いがまったく違います。


037



また、個人事業はイメージビジネスであることが多いと書きましたが、「どのような人が投稿をしているか」を見られているということも意識すべきことだと思います。


例えばマイナスなことは書かないようにすることも気をつけるべきことですね。前向きな人のほうが、ステキですから(^^♪。


 

その上で、ビジネスでフェイスブックを使う場合において自分の発信する内容に全く興味を持ってもらえない友達は、離れてしまってもそれはそれで仕方ないと割り切ることもありかな、とも思います。

残ってくれた濃い関係の方に向けて情報発信し、信頼関係を作っていけばいいのです(^^♪。

 

 



個人でできるインターネット集客・SNSの使い方を ラインでもお届けしています!
お気軽にお友達として申請してくださいね!!

友だち追加

パソコンからの方は「@wkr0112i」で、ID登録もできます。



ランキングに参加しています!

今日の記事がお役に立ったら、バナーをクリックで応援お願いします!

できたら2つ、↓どちらもクリックお願いします!!


 ブログランキング・にほんブログ村へ



◆お問い合わせは下記ページから

email clip art