所得控除額を増やし、ふるさとを活性化させる嬉しい方法

店舗経営に限らず、ブログ運営や、会社員でも使える、

仕事で利益が出ても所得が控除され、しかも嬉しいことが起こる方法を

ちょっとブレイクタイム的に書いてみます。

 

ビジネス上で利益が出れば出るほど、

払う税金が増えて、個人経営者にとっては、

せっかく収入をあげてもガッカリしてしまうのですが、

 

どうせ払うなら「ふるさと納税」利用すると、

納税額が全額控除がされる上に、かなりお得で嬉しい事があります。

 

ふるさと納税とは

 

ふるさと納税は、あなたが想う自治体を応援する制度です。

 

6328a5fd8962ad5b5dc6d0e29e69d115_s

 

都道府県・市区町村に対する寄附金のうち、

2,000円を超える部分について、一定限度額まで、

原則として所得税と合わせて全額が控除されます。

例 : 年収700万円の給与所得者(夫婦子なし)が、3万円を寄附すると、

2,000円を除く2万8,000円が控除されます。

 

自分の生まれ故郷や応援したい自治体など、

どの自治体に対する寄附でも対象となります。

 

⇒ 制度の概要

⇒ ふるさと納税関連自治体ごとのリンク

 

自治体によって違いはありますが、寄付金額に応じポイントが付与され、

ポイントに応じて好きなお礼の品(謝礼品)をお選べるなどの、

大きなメリットがあります。

 

所得控除されることで、

所得税以外に、住民税にも関係してくるので

かなりのメリットがあります!!

ということで、最近話題になり利用者が増えています。

 

ふるさと納税は、利用することでふるさとが潤い、

税金が安くなり、おいしい地元産の食品をもらえるといい事尽くめです。

カフェや美容院などの店舗経営をされている個人事業主でも、

ブログ運営などのネットビジネスをされていても、

会社員でも納税することができます。

ビジネスが好調で利益がでたら、ふるさと納税で

所得控除することがおすすめです。

 

※所得税・住民税から寄附金控除の適用を受けるためには、

確定申告を行う必要があります。

 

静岡県三島市の場合 ふるさと納税は?

ちなみに私が住んでいる静岡県三島市でのふるさと納税は、

寄付金額に応じ約半額のポイントが付与されます。

ポイントで交換できるのは、三島を感じることができる特産品です。

 

交換できるのは、三島馬鈴薯(ばれいしょ)、三島うなぎの蒲焼き、

三島茶碗、箱根西麓牛、箱根西麓三島野菜、その他、

スイーツやグルメなどが豊富です。

⇒ 三島市ふるさと納税のご案内

 

高額ですが100万円の寄付になると、

全額控除、50万ポイントが貰えますが、

所得が高いほど、所得税・住民税の計算にも大きく関係してきますよね。

なのでふるさと納税はかなりお得ですが、

なにより、ふるさとが潤い、皆が嬉しい制度ですので

利用されるといいですよ。(*^_^*)。

 

 



個人でできるインターネット集客・SNSの使い方を ラインでもお届けしています!
お気軽にお友達として申請してくださいね!!

友だち追加

パソコンからの方は「@wkr0112i」で、ID登録もできます。



ランキングに参加しています!

今日の記事がお役に立ったら、バナーをクリックで応援お願いします!

できたら2つ、↓どちらもクリックお願いします!!


 ブログランキング・にほんブログ村へ



◆お問い合わせは下記ページから

email clip art