魅力的なブログを作り、正しく運営する方法と注意点

 

魅力的なブログを作り、正しく運営する方法

 

今日は、魅力的なブログでファンになってもらい、正しく運営するために必要な基本的な運営方法についてお届けします。

参考にしていただけたら幸いです。

 

cbbe1fbdd79871680e400269186dc14b_s

 

プロフィールページを画像入りで作成する

 

 

ブログに一番に何を書いたらいいのかと言うと、

始めはあいさつもかねてプロフィールから書くといいです。

 

 

自分のことなら書きやすいですよね。

たとえば私のプロフィール記事はこちらです。

⇒ さちのプロフィール

 

プロフィールページは重要です。必ず作成します。

お店への想いや、

オープンに至った経緯などを書いてもいいでしょう。

 

イラストでもいいのですが、お店ブログなら写真がいいです。

画像もかならず1枚は入れてください。

 

プロフィールを書くことでで信頼してもらいやすくなります。

趣味を書いてもいいですね。

同じ趣味方には共感してもらいやすいです。

家族構成なども親しみを持ってもらいやすいです。

 

始めは簡単でもいいので必ずプロフィールを作りましょう。

 

「人と、なり」がわかる記事を投稿していく

 

そして、ブログの中でメインで伝えていきたいテーマに合わせ、

記事を投稿していきましょう。

 

テーマに沿った内容で、あなたが調べて学んだことを自分の覚書として

記事にしていくこともできます。

 

 

真面目な内容ばかりでなく、

キャラに合わせて

人柄を感じさせる「人と、なり」がわかる記事を書くと、

ファンになってもらえます。

 

同じような商品説明ばかりではなく、

あなたの人柄と考え方などをわかってもらえる記事も書きましょう。

 

 

そして楽しんでもらう記事も書くことが大事です。

 

あなたのファンになってもらうこと。

ブログでは、これがとても重要なのです。

 

 

商品でもサービスでも、商材でも、

何を売っているにしても「あなたから買いたい」

そう思ってもらえたら、成功です。

 

 

アクセス解析を導入し、キーワードも意識する

 

ブログに来てくれる、訪問者さんが、

どこから来てくれるのか、

どんなキーワードで検索してくれるのか、

どのページに多く来てくれるのか、

それを調べて、意識した投稿をすることが必要です。

 

 

そのためには、まずブログを解説したらすぐに、

アクセス解析を設定しておきましょう。

 

1ヶ月、2ヶ月と経ってから、解析し、

売り上げにつながる、検索数の多いキーワードを把握し、

そのキーワードで記事を増やすなど、

ブログの投稿内容やキーワードを改善していくことができます。

 

 

このような地道な作業をコツコツと積重ねていくことで

ブログのアクセス数も自然と増えていくので、

面倒でも必ず設置しておきましょう。

 

ブログ記事投稿時の注意点

 

記事を増やしていく上での注意点として、

宣伝(売り込み)ばかりしないようにします。

広告ばかりでしたら読みたくなくなりますよね?

 

テレビを見てどうして楽しいかというと、

コメーシャルが入るのがテレビではあるけれど、

番組自体が楽しいからです。

 

 

コマーシャルが入るのはわかっていますし、

CMを見ることはするけれども、

番組が楽しかったり、役にたつと思っているからこそ、

CMも見るわけで、

コマーシャルばかりでしたら消して見続けません。

 

 

読んで楽しいとか、役に立つとか思ってもらえる記事も書きながら、

適度に商品紹介やリンクなどへ誘導してください。

 

新商品の情報も知りたいですが、

人って商品情報ばかりではうんざりしてしまいますものね。

 

025-2

 

商品の安さで人を呼ぶ記事を書かない

 

あなたのお店で扱う商品の使い道が、

手みやげやギフトで購入されることが主なら

多少高いほうが送り手も、もらった方も、ありがたみが増します。

 

また、「希少性」も重要な加点要素です。

一度、お店の商品の正しい価値も考えてみてください。

 

 

近頃は贈答品をもらった側のお客様も、

ネットで価格を知ることができますよね。

 

その時にモノの良さだけではなく、

「こんなに素晴らしいものを選んでくれた」と思われる事が

送り手の望むところです。

 

しかもそれこそがギフト商品が追求するべき価値です。

 

 

実際に、もらったものが高価なものだと知ったら

もらった時に嬉しいはず。

 

「モノの良さ」

「ストーリー」

「希少性」

この3つがしっかりあるなら、

価格は高くしても価値は認めてもらえます。

 

 

「モノの良さ」「ストーリー」「希少性」がある商品を扱い、

そのこだわりや価値を伝えていく記事を書いてみましょう。

 

その価値を、ブログやSNSなどで伝えていきます。

 

まとめ

こんな記事やページを作りましょう。

 

店長のプロフィールページを作る。

お店の雰囲気をわかってもらえる記事を書く。

飲食店やサロンならメニューなどをお伝えするページを作る。

店主のこだわり商品(材料)の記事ページを作ってみる。

お店や商品・サービスへの想いを伝える。

これまでの経歴をお伝えしてみる。

最新情報をお伝えする。

そしてサイドバーなどに情報は整列させ、わかりやすく掲載する。

記事が増えてきたら、記事のまとめページ(サイトマップ)を作る。

宣伝(売り込み)ばかりしない。

 

 

おすすめ記事

インターネット上の窓口となる媒体の必要性

インターネット集客に失敗しないためのコツ

お店やブログに集客するインターネットを使った6つの方法

お客様が本当に求めているものは?

再来店してもらうために リピーターさんの増やし方

 



個人でできるインターネット集客・SNSの使い方を ラインでもお届けしています!
お気軽にお友達として申請してくださいね!!

友だち追加

パソコンからの方は「@wkr0112i」で、ID登録もできます。



ランキングに参加しています!

今日の記事がお役に立ったら、バナーをクリックで応援お願いします!

できたら2つ、↓どちらもクリックお願いします!!


 ブログランキング・にほんブログ村へ



◆お問い合わせは下記ページから

email clip art