迷惑メールBOXに入ることを回避する4つの方法

メルマガは届かなければ意味がないです。ただ、100%間違いなく届くメルマガ配信スタンドは、多分存在しません。

 

迷惑メールではないのに迷惑メールボックスに入ってしまうことはよくあります。ですが、多少回避するための方法もあります。

 

と言うことでメルマガを配信する際の、迷惑メールフォルダに入ってしまわないための回避対策を、今日はお伝えします。

 

002

 

 

1.普段から迷惑メール扱いされない配信を心がける

 

一日に何回もメールを送ったり、売り込みメールばかりを送ったりを繰り返すと、迷惑に思われてしまいますよね。

なので、やはり普段は一日に1回程度の配信にし、過度に送り過ぎないことや、売り込みメールばかり送信しないことを心がけたいです。

 

迷惑メールだと思われて迷惑メールとして登録されてしまうことが多いと、迷惑だと思われてない方へ届いたメールも、迷惑メールフォルダに入ってしまいやすくなります。

 

 

2.受信設定を、読者さんにお願いする

 

迷惑メールボックスに入ってしまわないように、受信ボックスの設定を、読者さんにお願いすることで、届きやすくなります。

 

重要なメールや楽しみに待っているメールがしっかり届くように、受信設定をしてもらうことはかなり有効です。Gメールならフィルタ設定をしてもらいます。

 

お願いしても、やってくれない人も多いですが、お願いしないよりはずっと届きやすくなりますよね!ぜひお願いしましょう。

 

その際は、設定の方法が書いてあるページをお教えするなど、読者さんの手間を少なくすると設定してもらいやすいですよ。

こちら のサイトは良く使われていますね。私も利用させていただいています。

 

029

 

 

3.独自ドメインでの配信をする

 

独自ドメインを取得しそのドメインでメール配信すれば、少なくともそのドメインは迷惑メール登録されていないものです。

 

一度迷惑メール登録や受信拒否されてしまったら、その人の受信フォルダには、そのドメインでは本来の受信ボックスにはほぼ届きません。沢山の人が迷惑メールだと報告すると、ドメイン自体がスパム認識されてしまいます。

 

独自ドメインでないメール、つまりヤフーメールやGメールなどのフリーメールは、たくさんの人が利用し、すでにドメインを受信拒否している人もいるので迷惑メールボックスに入りやすいのです。

 

メルマガ配信の際はブランディングの意味でも独自ドメインを使いましょう!独自ドメインを取得し、サイトを運営し、そのドメインをメールに運用できます。

 

 

4.メルマガ内に書く言葉やURLを意識する

 

メルマガ内に、迷惑メールボックスに入ってしまいやすい言葉やURLを使わないことも重要です。

 

ドメインを独自ドメインで引用していても、メルマガ本文に迷惑メールとなるドメインのurlを貼っていたり、文章に迷惑になりそうな言葉を使っていると、それも迷惑メールボックスに入りやすいです。

 

多数の人が使う、メルマガスタンドの解除URLも、私はそのまま使いません。独自ドメインを使った短縮URLに変換しています。

 

またどのような言葉が迷惑メールボックスに入ってしまいやすいのかというと、エロ系のメルマガで送られてくるような言葉だと思ってください。そのような言葉を文章の中に書かないようにしましょう。

 

013

 

以上、いくつかの対策をすることで、ある程度、迷惑メールボックスに入ってしまうことを回避できます。

 

お伝えしたことを全部実行しても迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあるので、真面目にやっているのに入ってしまったからといって、落ち込む必要はありません。

迷惑ではない、有益な情報を送っていても、入ってしまうこともあるのです。

 

絶対入らないようにするということは難しいですが、普段から意識することで確実に到達率が上がりますので実行してみてくださいね(^^♪。



個人でできるインターネット集客・SNSの使い方を ラインでもお届けしています!
お気軽にお友達として申請してくださいね!!

友だち追加

パソコンからの方は「@wkr0112i」で、ID登録もできます。



ランキングに参加しています!

今日の記事がお役に立ったら、バナーをクリックで応援お願いします!

できたら2つ、↓どちらもクリックお願いします!!


 ブログランキング・にほんブログ村へ



◆お問い合わせは下記ページから

email clip art