後悔しないメール配信スタンドの選び方

「メルマガスタンドはどれを選べばいいですか? 
最初はメルマガ購読者もいないので、一番安いスタンドで良いですか?」


と、聞かれることがありますが、メールマガジンを発行する場合には配信スタンド選びがかなり重要になります。



「管理画面の使いやすさ」はもちろんですが、「到達率」、「配信容量」、「リスト管理機能」、「サポート体制」なども重要です。



特にメールが迷惑ボックスに入らないように、メルマガ配信スタンドは多数ありますが、メール到達率を上げるための企業努力をしている配信スタンドを選びましょう。



使いやすさも大切で、わからないことがあった時のための「サポート体制」がしっかりしていること、質問した時に早めの回答がもらえる、ヘルプコーナーが充実していることなども私は重要視しています。



価格とサービスのバランスも必要で、価格が安くてもサービスや到達率が悪くては意味がありません。

 

60167e3b33b054f2dd3cbb47fdb9d8a7_s



ということで、「結局どこがいいの?」ってことですが、私も全てのメルマガスタンドを利用したことがあるものではありませんが、ビジネス仲間からのアドバイス、感想や、自分で調べたことなどを総合し、次の2つのスタンドをおすすめします。



メール配信スタンド この2つのどちらかなら後悔しない



お勧めなのは、長く使っていても不具合も起きたことがなく安定して使えているアスメルと、

サービスが良い割にお得なVPS-NEOです。



アスメル

 

アスメルは私自身、いまのところサーバーの不具合等がおこったことがありません。時々迷惑メールフォルダに入っていました、と言われることはありますが、全体的に、届かないことは少ないと思います。



価格も月額 3333円。プラチナプランで 5400円。

高い配信スタンドは数万円することもあることを考えると、とても良心的なスタンドだと思います。



ただ、データの取り出しができないので、スタンドの引越しができにくいことが短所です。つまりスタンドを変えたくても変えにくいのです。実はそれが、私がずっとアスメルを使っている理由の一つでもあります(T_T)。



VPS-NEO

 

VPS-NEOもお勧めです。前述のように、アスメルでデータの取り出しができないことから、私はこのスタンドを使っていないのですが、使おうと思ってVPS-NEOに質問したことがあり、その時返事をすぐに貰えました。また、使っている人の評判がいいこともおすすめの理由の一つです。



独自ドメインと専用サーバーと独自IPアドレスが標準搭載での利用価格は最安値クラスで、

機能が充実しています。



ちなみに料金は、月額 3980円~
(2500名まで、料金ごとに配信人数に制限あり)



またアスメルにない機能として、メルマガ配信の開封率チェックができ、メールをインポート、エクスポートできる、つまりデータの引越しが可能です。



それぞれの短所・長所ありますが、この2つのどちらかなら、後で後悔しなくて良さそうです。

⇒ アスメルを詳しく見てみる

⇒ 独自ドメインメール配信システムVPS-NEO

unnamed

ところで以前はファーストメールもお勧めしていました。ですが、ファーストメールは一時不具合が続いたことなどがあり、今はオススメしていません。

不具合がでた場合、メルマガは届きません。ちゃんと届くことがメルマガの命なのです。



メルマガ配信スタンド選びの参考になっていただけたら幸いです。

 

今日の記事でオススメのメール配信スタンド

⇒ アスメルを詳しく見てみる

⇒ 独自ドメインメール配信システムVPS-NEO

 



個人でできるインターネット集客・SNSの使い方を ラインでもお届けしています!
お気軽にお友達として申請してくださいね!!

友だち追加

パソコンからの方は「@wkr0112i」で、ID登録もできます。



ランキングに参加しています!

今日の記事がお役に立ったら、バナーをクリックで応援お願いします!

できたら2つ、↓どちらもクリックお願いします!!


 ブログランキング・にほんブログ村へ



◆お問い合わせは下記ページから

email clip art